カテゴリー別アーカイブ: ★★★ 完成宅公開 ★★★

ガーゴイルに憧れて

名古屋市東区Sさま邸   n゜1

 

3年程前、

新築して。

ハウスメーカーさんの造ったお庭が気に入らなくて。

 

021

 

 

 

 

もっと、楽しめるお庭にしたかったのに・・・・・・・・・・・。

そんな、ご要望のお庭のリフォーム。

 

EPSON MFP image

 

 

EPSON MFP image

 

 

洋風の、ガーデニングが楽しめるお庭にしたくて。

ハウスメーカーさんには伝わらなくて。

そんなリフォーム。

 

IMG_20201109_163037

 

 

DSC_0027DSC_0028

 

 

 

 

 

 

お施主様の、

買い揃えた小物をディスプレイしつつ。

ガーゴイルの置物が似合う、お庭に。

 

DSC_0025

 

 

 

洋風ナチュラルな、お庭。

それが、施主様のご要望。

ハウスメーカーさんには伝わりにくいニュアンス・・・・・・・・・・・・・・。

 

DSC_0037

 

 

とは言え。

ぼくの造ったお庭も、

完成形の70%で出来。

来年は、草花がもっと茂ってることを夢見て。

 

 

このへんが、悔しいトコロ。

フローリストと、ガーデナーの仕事の違い。

 

フローリストの花束は、100%の仕上がりでお客様の手元に。

我々ガーデナーは、成長を見越して70%の出来でお客様にお渡しすることが多く。

 

時間が経過して、完成形のお庭になるというもんです。

 

 

来年、再来年。

植物の成長を、楽しみにして。

 

 

その他の施工事例写真はコチラ↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。
その他の施工事写真を、ご覧いただけます。

森のなか

岐阜県可児市 Co-A Village   n゜4

 

ん???
何だって???
東濃ひのきを用いた和風建築が得意な弘栄工務店さんが、
複合商業施設だって????

 

 

無事に完成しまして。

 

 

DSC_0877

 

 

DSC_0846

 

 

 

森のなかにたたずむ建物。

1階はカフェ。

そして、美容院。

2階は家具の販売。

DSC_0798DSC_0796

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0832

 

DSC_0892

 

 

 

 

 

 

 

 

6~7mの樹高の大きな木を重ねて。

あたかも、森のなののようなたたずまい。

 

 

 

DSC_0838DSC_0818

 

 

 

 

 

 

DSC_0805

 

DSC_0918

 

 

 

 

 

晩秋の夕暮れは、早くて。

夕刻には、照明に灯がともり。

 

 

 

 

DSC_0765

 

 

DSC_0767

 

 

 

森のなかの建物。

そんな風情。

 

 

 

DSC_0730EPSON MFP image

 

 

 

 

 

 

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「岐阜県可児市」を。
そのほかの施工事例はこちら↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を>

シンプルに

愛知県日進市Nさま邸   n゜1

 

門壁など構造物は、すっきりシンプルに。

造り込み過ぎず、すっきりシンプルに。

 

テクスチャは、シンプルに。

白だけで、ヨシ。

 

DSC_0674

 

 

 

 

シンプルではあるけど、立体構成は考慮して。

ポーチ階段を、間口方向に伸びやかに。

ポーチ階段を、2枚壁に組み込ませて。

エントランスを、立体的に、そして広角的に。

 

DSC_0677

 

 

 

ポストは、壁裏に。

インターホンは、壁側面に。

壁正面は、表札のみ。

ノイズレスにして。

 

DSC_0696

 

 

木立越しの、ネーム。

ネームが、幹の間を見え隠れして。

 

 

DSC_0672

 

 

 

オシャレしてますっていう顕示は、なんとなく気恥ずかしくて。

着飾らない、オシャレ。

造りこみ過ぎない、オシャレ。

 

 

オシャレ、オシャレ、って言ってるのが気恥ずかしくて。

そんな、オシャレ。

EPSON MFP image

その他の施工事例はこちら↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。
施工完成写真をご覧いただけます。

 

リバーシブル

岐阜県瑞浪市Kさま邸   n゜1

 

建物外観は、和風のおうち。

弘栄工務店さんのおうち。

 

 

DSC_0325

 

 

 

 

 

白黒モノトーンの外壁。

水平ラインの、軒の直線美。

和風でありつつ、モダンな印象。

DSC_0275

 

 

 

水平ラインを意識した、門壁の構成。

石積み花壇の、和のしつらい。

雑木の、柔らかな曲線美。

DSC_0278

 

DSC_0288DSC_0286

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0313

 

 

ナチュラル・テイストの、和モダン。

柔らかさと堅さを、曖昧にして。

 

 

 

室内空間。

インテリア・イメージは・・・・・・・・・・・・。

無題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弘栄工務店さんが得意の。

無垢材を用いた、ウッディなナチュラル空間。

建物外観の、モノトーン・カラーの和の印象とは全く違って。

でもって、ガーデンは、ナチュラルな構成として。

 

DSC_0305

 

 

 

DSC_0322DSC_0320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0299

 

 

 

 

 

白い門壁を挟んで、テイストを変えて。

インテリア・イメージに連動させて、ナチュラルテイストに。

 

 

DSC_0307

 

 

 

 

 

門壁挟んで、

和と、ナチュラル。

 

門壁を挟んで、イメージを変えて。

リバーシブルな・・・・・・・・・・・・。

 

 

その他の施工事例はコチラ↓↓↓。カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。

木漏れ日アプローチ

 

名古屋市天白区Mさま邸   n゜1

 

グレーの、ワントーン。

コンクリート・カラーで、グレイッシュに。

118

 

 

067

 

 

階段を、前までせり出して。

駐車場のスペースを確保しつつ、階段を前までせり出して。

立体感のあるアプローチを構成して。

014

 

 

 

ウォールも前までせり出して。

奥まらずに、ちゃんと前までせり出して。

 

005

 

壁は、RC杉板風タイル。

床は、コンクリート平板。

グレーの、ワントーン・コーデ。

044032

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレーに、グリーンをあしらって。

ホワイトの花色。パープルの挿色。

 

 

 

072078

 

 

 

 

 

 

 

 

084

 

 

 

 

 

 

 

アプローチ脇、

足元の花を愛でつつ。

 

アプローチ上空、

枝葉のトンネルをくぐって。

 

木漏れ日を、楽しみつつ。

そんな、アプローチ。

 

 

その他の施工事例はコチラ↓↓↓。カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。

アンティーク茶庭

 

名古屋市名東区Sさま邸   n゜6

 

 

茶庭。

その補足にて。

 

 

「腰掛待合(こしかけまちあい)」とは。

露地に設けられた休息所。

茶事の際、

客が、亭主の、迎付や席入の合図を待つための場所。

客は待つ間に露地を眺めて、亭主の心遣いを味わう場所。

 

そう、こんなん。

8D988A7C91D28D87

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、

洋風ナチュラルガーデンテイストとして。

 

DSC_0192

 

 

 

 

季節良いころには、

背景の背高フェンスに、バラが満開に咲いて香りを味わって。

リビングからの景色に合う、ナチュラルな雰囲気の腰掛待合で。

 

 

 

 

また、

「灯篭(とうろう)」とは。

庭の添景物でもあり、照明器具としての機能も。

つくばいの手元灯とて。

 

そう、こんなん。

A21FB46A-2CFB-4533-B1EE-2285C26656F1

 

 

 

 

 

今回は、

現代風にしつらって。

DSC_0146

 

 

 

 

石オブジェの丸穴に、

蝋燭を灯せば、灯篭として機能して。

 

 

 

 

 

さらに。

「塵穴(ちりあな)」とは。

その名の通り、ゴミを入れる穴。

にじり口付近に設けられ、実用というよりも添景として設けられます。

青葉を入れて、趣きを演出します。

DSC_0241

 

 

 

今回あは、信楽焼の陶器筒を使って。

 

 

 

 

 

はたまた、

「関守石(せきもりいし)」とは。

園路の、進入禁止を表す道具。

DSC_0188

 

 

 

飛石に関守石が置いてあれば、これより先に進んではいけません。

 

 

 

そのほか、

庭の随所に、小物で演出して。

DSC_0139

 

 

 

DSC_0191

 

 

 

つばくばいの役石に見立てて、瓦を設けたり。

 

 

DSC_0249DSC_0161

 

 

 

 

 

 

 

アンティークの、引き臼。

DSC_0135DSC_0183

 

 

 

 

 

 

 

 

桔梗の花が、うつむいて。

 

DSC_0250DSC_0132

 

 

 

 

 

 

 

施主さまが好きな

アンティークを使いつつ。

時間の重さを演出して。

 

 

 

茶庭の約束事ま守りつつ、

いろんな演出して・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

バックナンバーはコチラ↓↓↓。カテゴリーから「名古屋市名東区」を。
工事風景からご覧いただけます。
その他の施工事例はコチラ↓↓↓。カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。

 

ナチュラル茶庭

 

名古屋市名東区Sさま邸   n゜5

 

ご主人、店舗デザインのお仕事をされてて、今は退職されて。
奥様、服飾デザイン系のお仕事をされてて。

ご夫婦とも、デザインに造詣が深くいらっしゃって。

奥様は、茶道のお師範。
今は、ご主人もお茶をたしなまれて。

ご趣味も多く、とても素敵なご夫婦・・・・・・・・。

 

ご自宅に茶室を増築されて、
それに伴い、お庭の改装。

 

 

基本コンセプトは、

和洋折衷の庭。

ナチュラルから、和風へのグラデーション。

無題2

 

リビングからの景色は、ナチュラルに。

なぜなら、既存のバラを楽しみたいから。

だけど、茶室に向かって茶庭の風情を。

しかし、コテコテの和風にするでもなく、現代的な和風のしつらいで。

さらには、茶庭の理屈も踏襲して。

そんな、ミッション。

 

 

ウォークスルー・ビューの要領で。

順序だててご案内・・・・・・・・・・・。

まずは入口から通路を抜けて、庭を見て。

 

 

DSC_0170

 

 

 

園路の先、写真左側。

枝葉に見え隠れする、茶室のにじり口。

向かって右側には、パラソルとベンチ。

「腰掛待合」の意味合いで。

 

 

DSC_0203

 

腰掛待合。

ベンチから、

客が、腰掛から眺める景色は、こんな感じ。

DSC_0218

 

 

 

正面に、茶室のにじり口を見据え。

和の雰囲気を感じさせない佇まい。

緑豊かな、ナチュラルな佇まい。

 

亭主の迎付の合図を受けて、露地の歩を進め。

DSC_0175

 

 

 

ナチュラル~和。

そんなグラデーション。

露地を進むにつれて、和の風情が漂って。

DSC_0227

 

 

 

 

 

 

 

「露地」とは、

茶室へと誘う通路。園路。

 

DSC_0229

 

 

 

 

 

山深い路を、清浄な心持ちで、歩を進めるような空間。

その、道すがら。茶を飲む心の準備を整えて。

DSC_0097

 

園路の延段の、その先に。

石のオブジェをしつらい。

灯篭としての構成。

DSC_0145

 

 

DSC_0108

 

銅管の筧から、したたる手水。

シャープな印象の、陶器の手水鉢。

現代風な、「つくばい」。

 

「つくばい」とは、茶室に入室する前に、身を清める大事な作法。

手を清め、身を清めて、茶室に入ります。

 

DSC_0260

 

 

 

 

 

露地から見た、にじり口。

踏石を、一段二段を上って。

謙虚に、身をかがめて、茶室に入室します。

 

DSC_0258

 

入室して、くぐり戸を振り返って。

戸を締めると、薄暗い茶室。

ようやく、茶席となるのです。

 

「露地」とは、

お茶をいただくため、

身を清め、心を構えるための、前段階の空間だと言えます。

 

だからこそ、

茶庭には、

約束事が多く存在し、その様式美が存在するといえます。

 

その様式美を、現代風にアレンジして。

DSC_0233

 

 

 

DSC_0210

 

ルール守って。

ルール崩して。

そんな、茶庭。

 

 

バックナンバーはコチラ↓↓↓。カテゴリーから「名古屋市名東区」を。
工事風景からご覧いただけます。
その他の施工事例はコチラ↓↓↓。カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。

 

梅雨。苔が水吸って。

 

岐阜県多治見市Yさま邸   n゜4

 

今年の梅雨は、雨が多くて。

梅雨の晴れ間なんて、見たことありゃしない。

 

苔が水を吸って、
お庭は綺麗な風情でして。

 

昨年、施工させていただいたお庭。

 

051

 

053074

 

 

 

 

 

 

 

 

和・テイスト。

ナチュラル・テイスト。

その融合。

070

 

 

 

和風っぽくもあり。

ナチュラルっぽくもあり。

 

065

 

 

 

ぼく思うに。

変に、カテゴライズしない方がいいように思ったりして。

 

和テイストの、ナチュラルみたいな。

ナチュラルテイストの、和庭みたいな。

 

まぁ、どうでもいいように思ったりして。

 

ボーダレスな庭。

それが素敵なんだと思ったりして。

そんな観念も、

まぁ、どうでもいいように思ったりして。

 

そんな、梅雨のある日。

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「岐阜県多治見市」を。
計画風景、施工風景などの過去の履歴をご覧いただけます。

その他の施工事例はこちら↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。
その他の完成写真をご覧いただけます。

ソーシャルなんとかって言ってな・・・・・・・・・・・・な、庭。

 

名古屋市天白区 とあるスタジオ   n゜1

 

昨年、

施工させて頂いて。

 

そう、

コロナの前。

 

sdr

 

 

 

去年なんかは。

職人同士の、濃厚接触。

ソーシャル・ディス・・・・・・・なんとか、なんて何のことやら。

 

dav

 

 

 

飛沫とびかう、肉弾戦。

そう、それが、去年。

 

 

今年になって、植栽のメンテナンス。

もちろん、ソーシャルなんとかっつって・・・・・・・・・・・。

 

081

 

 

 

095

 

 

 

増え過ぎたものは剪定したり、間引いたり。

足りないところは、お花を補充して。

085097

 

 

 

 

 

 

 

 

手を加えました的な、感じは見せずに。

あくまで、自然に見せることが大事で。

 

dav

 

 

dav101

 

 

 

 

 

 

105

 

 

 

 

てな感じで。

 

素敵なお庭のメンテナンス。

 

ソーシャルなんとかっぽい庭。

 

 

その他の完成写真はこちら↓↓↓。カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。

ブルックリン天白街

名古屋市天白区Yさま邸   No゜1

 

ブルックリン・スタイル。

無骨でラフな、レンガの表情。

 

025

 

 

赤レンガ倉庫のような風情。

レンガ目地も浅くて、ぶっきらぼうな風情。

040033

 

 

 

 

 

 

018

 

 

オトコらしく、媚びない風情。

インダストリアルな風情。

052

 

 

多肉なプランツが、筋骨な風情。

気取らず、いいカッコしない。

そんな、オトコらしさ。

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「名古屋市天白区」を。
その他の施工事例写真はこちら↓↓↓「★★★完成宅公開★★★」を。