カテゴリー別アーカイブ: おえかき日記

デザインのみ

 

プランニングの業務。

ハウスメーカーさんのご依頼で。

外構デザインの業務も、承ってます。

 

EPSON MFP image

 

EPSON MFP image

 

 

 

ハウスメーカーさんの、契約にこぎつけるだけの一助になれば幸いです。

建築と外構が一体的になれば、幸いです。

EPSON MFP image

 

EPSON MFP image

 

 

 

デザインのみの業務。

承ってます。

 

攻めやがれ

岐阜県可児市 Co-A Village   n゜1

 

ん???
何だって???
東濃ひのきを用いた和風建築が得意な弘栄工務店さんが、
複合商業施設だって????

 

木造大工の匠が造る、攻めた建築。

IMG_20201005_161039

 

 

 

天井高7m超える、大空間。

木造なのに。

複雑な、木製の梁が美しくて。

IMG_20201005_161449

 

 

連続した木の梁。

整然と並ぶ梁は、美しく。

新国立競技場のような・・・・・・・・・・。

 

木造の。

優しさと、強さと、美しさ・・・・・・・・・・・・。

それらを表現するような、外装のプランニング。

EPSON MFP image

 

 

 

EPSON MFP image

 

 

 

 

森の中にたたずむ、近代的な建築を演出できたらなんて。

優しさと、強さと、美しさ。

それらを表現できたらなんて。

 

 

あつまりやがれ、可児の森。

髪切ったり、お茶ができるらしいぞ。

綺麗になってお茶しやがれ。

DSC_0730

 

 

 

2020.11.22. OPEN

行きたいヤツは勝手に調べて、行きやがれ。

 

 

リーゼント魔王

名古屋市天白区Mさま邸   n゜1

 

ウイルスやら、何やらで。

自粛、自粛のムード。

 

感染症を広げないためには、致し方ない。

とはいえ、我々は、

出来ることを、しっかり地道に仕事して。

 

002

 

 

 

壁に、バーンっと、

タイル貼って。

リーゼントのおじさんが、

ウイルス、ぶっ飛ばす勢いで。

 

EPSON MFP imageEPSON MFP image

 

 

 

 

がんばれ、人類。

ウイルスごときに、負けてたまるか。

 

 

焼酎飲んで、アルコール除菌。

ウイルスごとき、魔王で滅菌。

魔王で、いつも乾杯。

魔王に、いつも完敗。

 

 

茶庭の。

名古屋市名東区Sさま邸   n゜2

 

 

お茶室を増築したお宅の、造園改装。

和洋折衷のお庭。

IMG_20200306_112032

 

 

 

まずは、既存庭木の伐採。

必要な庭木は残して。

不要な庭木は撤去して。

背面のルーバーフェンスに絡まるのは薔薇の花。

 

IMG_20200311_153100

 

 

 

ザキヤマさんが、苑路を造って。

水場を造って。

 

 

最終イメージは、こんなん。

EPSON MFP image

 

洋風ナチュラルからの・・・・・・・・・・・。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・もろ。

和。

EPSON MFP image

 

 

茶庭のしつらい。

洋風からの和庭へのグラデーショを目指します。

 

 

和洋折衷。

和洋グラデーション。

どうなることやら。

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「名古屋市名東区」を。
打ち合わせ内容を、ご覧いただけます。

 

春、待ち遠し

愛知県長久手市Hさま邸   n゜4

 

今年は、

本当に、暖かな冬で。

木々の芽吹きも早そうな気配。

 

070

 

044055

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アプローチ階段の、両脇に植えたアオダモの木。

両枝が重なって、緑のトンネルになる予定。

 

051

 

EPSON MFP image
EPSON MFP image

 

春の芽吹きが、待ち遠しい。

 

寒さ緩む、今日このごろ。

新芽が緩む、今日このごろ。

 

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「愛知県長久手市」を。施工風景をご覧いただけます。
その他の完成施工写真はこちら↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。

 

 

魁!!男塾

岐阜県可児市Tさま邸   n゜1

 

 

コロナ、コロナ、言ってたら。

 

でた。

我らが、男塾。

 

104

 

 

 

でた。

男塾名物。

庭木無限ジゴク。

 

109

 

 

 

 

我らが、

男塾、塾生。

 

マスク、手洗い、アルコール除菌。

そんな言葉、何が何やらチンプンカンプン。

 

 

気合と、根性と、アルコール。

アルコール飲めば、除菌済み。

酒さえ飲めば、除菌済み。

 

102

 

アキラくんの腹を、見てごらんなさい。

ウイルスなんて、どこ吹く風。

 

 

 

我らが、

男塾、塾生。

屈強な肉体と、強靭な精神で、

ウイルスなんて、どこ吹く風。

 

 

4e05795143509fabb743f9cb4e500106

 

 

 

 

 

 

 

 

我らが、

男塾、塾生。

ウイルスなんて、どこ吹く風。

風に乗ってきた花粉ぐらいなモノ。

 

 

EPSON MFP image

 

酒さえ飲めば、除菌済み。

アルコール除菌して、無事完成。

 

春になったら、また写真を撮りにきます。

 

 

マダムの腰を抜かせ

岐阜県可児市 弘栄工務店桂ヶ丘リノベーション・モデルハウス   n゜1

 

こちらの展示場。

岐阜県可児市の高級住宅街の一角の中古住宅。
丸ごとリフォームして、展示場として生まれ変わって。

これからこの先、
新築需要が伸び悩むとのことで、既存住宅のリノベーションのご提案。

 

 

 

006

 

 

 

外壁をモスグリーンにして、クラシカルな雰囲気に。

 

リノベーション需要は、50歳台~60歳台。

 

新築需要の30歳台のターゲットとは違うテイストで。

 

クラシカルで。  そして、エレガントに。

薔薇の似合う、洋風テイストを狙って。

EPSON MFP image

 

 

 

「マダムの、腰を抜かせろ」

クライアントからの、絶対命題。

 

 

EPSON MFP image

 

 

 

おまかせあれ。

マダムが腰を抜かすトコ、ご覧差し上げましょう。

 

モスグリーンの外壁に、

パープルの花色。

ダークカラーの薔薇が、エントランスを艶やかに飾って。

 

 

やべえ。

マダムの腰が砕けちまう。

 

 

そんなこんなで、着工です。

インテリアも、ちょい見せ。

 

009018

 

 

 

 

 

 

 

やべえ。

マダムの骨盤が心配です。

 

 

 

夢双

岐阜県多治見市Yさま邸   n゜2

 

ぼちぼちと。

造園工事も始まって。

 

IMG_20191106_112820

 

 

庭木の植樹位置は、室内からも確認して。

 

いや。

むしろ。

室内からの見え方で、庭木の植樹位置を決定します。

 

 

こちらのお宅。

以前のお庭は、こんなふう。

088

 

 

 

和風建築の家。

ご夫婦共々、植物は好きなんだけど。

だけど、お庭って、どうしたらいいか分からないスペース。

 

 

しかも。

ご夫婦、好きなテイストに相違があって。

ご主人、和風っぽい感じが、お好き。

奥さま、ナチュラルで可愛らしいお庭が、お好き。

 

いやー。

どうしよう。

 

・・・・・・・・・・・・・じゃあ、

ご主人の夢。奥さまの夢。

叶えちまおう。

無題

 

 

 

石材テラスを設けて、右と左と。

テイスト、分けちまおおう。

イメージは、こんなん。

 

EPSON MFP image

 

 

EPSON MFP image

 

 

ご夫婦のイメージが違うことは、よくあること。

 

中央の石材テラスを境に、

和風庭と、カジュアル庭と。

分けてはいますが、境目はグラデショーンを効かせるつもり。

左右、テイスト違えど、境目は曖昧に馴染ますつもり。

 

 

ご主人の夢。

奥さまの夢。

叶えたいと、そう思います。

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「岐阜県多治見市」を。
過去の記事からご覧いただけます。

 

ニッポンの茶庭を考える

名古屋市名東区Sさま邸   n゜1

 

先日、

初めてのプレゼンテーションで。

 

 

茶庭の提案。

 

 

IMG_20191002_112230

 

 

 

 

 

 

 

名東区の閑静な住宅街。

茶の湯の心得ある、ご夫婦。

好きが高じて、ご自宅をリフォームして茶室を設えて。

 

IMG_20191002_112242

 

 

 

 

 

茶室の入り口。

「にじり口」まで・・・・・・・・・・・。

 

tya02

 

 

 

 

 

なんとなく。

和風庭園を知る以上、にわか仕込みの茶庭知識はあるつもりで。

 

だけど、

いざ、

自分が茶庭を設計するとなると、身構えちゃう。

 

一般住宅サイズの茶庭になるので、
本格庭園を造るワケではなのですが、やっぱり身構えちゃう。

 

 

それが、茶庭。

だって、

全てにおいて理屈があるから。

そりゃ、それが、伝統だから。

 

 

 

例えば。

にじり口の踏み石。

IMG_0908

 

 

 

 

 

敷居から8寸程離すとあります。

コレ、茶庭設計の約束事。

お客の膝を折った間隔を保って、茶室に入室しやすい配慮。

 

 

つくばいの構成も、約束事が多くて。

a0057140_21273793

 

 

 

 

 

茶事において、

手を清め、身を清める、大切な露地の構成。

にじり口までの10歩内外とする決まり。

はたまた、 役石といわれる配石構成。

さらには、 つくばい周りは植栽が少なめにするとか。
これ、お客さまのお着物を汚さないための配慮。

 

その他、

塵穴は、にじり口付近に設けるとか。

灯篭の、火口の向きとか。

飛石の、打ち方とか。

待合腰掛。関守石。雪隠・・・・・・・・・・・・。

 

茶庭には、
昔々からの、決まり事と、理屈があって。

 

現代風に簡素化するのは面白いけど。

 

茶道の理屈は理解したうえで、現代風にアレンジしたい。

 

 

EPSON MFP image

 

 

 

茶事もてなす亭主が笑われないような、
理屈かなった茶庭で基本構成して。

 

また、
現代風なデザインに違和感なく融和させる。

 

 

今の住宅事情に相応しい茶庭を考えてます。

 

 

茶庭は、

知れば知るほど、面白い。

 

 

 

 

おもらし。

 

愛知県大府市Yさま邸   n゜2

 

 

あちー、あちーなんて言ってたら。

 

たっちゃん、ウッドフェンスを仕上げてくれて。

IMG_20190723_141323

 

 

 

職人さんたち。

熱い中、タフです。頭が下がります。

ゆいなんて、夏風邪なんて引きやがって。

 

004

 

 

 

 

グレー塗装のウッドフェンスがイカしてる。

あの小窓は何だ?

ワケもなく、オシャレしたかったのか?

ワケもなく、ぬけ感とか言いたかったのか?

 

EPSON MFP image

 

 

 

 

どうやら、小窓に照明がつくっぽい。

 

お外ににも、光を漏らそうという魂胆か?

なんて、イヤラしい魂胆だ。

中にも、外にも、漏らすだなんて。

009

 

 

 

 

こんな小さな窓から、漏らすのか?

お漏らし、見せたいのか?

 

 

明りのお漏らし。

うれしはずかし、請うご期待。

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「愛知県大府市」を。
過去の記事からご覧いただけます。