のび太、アレコレ。

10月22日の日曜日。

台風21号が、日本に最接近。

着工中の現場の台風対策で。

現場で万一の台風被害に備え、吹き飛びそうな資材を片付けて。

雨に打たれながら作業して。

 

 

その帰り。

ずぶ濡れになりながら、衆議院選挙の投票所に。

 

 

 

第48回衆議院選挙。

2017syuin180

 

 

 

 

 

今回。

日本の、行く末を占うような選挙な気がして。

 

 

憲法9条。軍隊。戦争。税金。

中2の息子、小4の娘。 子どもたちと、選挙の報道番組見ながら話しして。

 

 

国際情勢が不安定な中、

ケンカ出来る日本がいいか? ケンカをしない日本がいいか?

 

 

 

ドラえもんの力を借りてケンカする、のび太がいいのか?

ジャイアンに擦り寄る、のび太がいいのか?

それとも、賢い出来杉くんみたいに・・・・・・・・・・・・・。

 

E38186E3828CE38197E38184E3828FE38081E381AEE381B3E5A4AAE38195E38293EFBC92EFBC92E5B7BB

 

 

 

 

 

 

本当に、ムズかしい。

子どもたちも意見が割れて。

 

 

 

 

 

今回。

投票率は53.6%とのこと。戦後2番目に低い投票率だとか。

確かに、台風来てるし、雨降ってるし、メンドくさいし。

 

 

 

 

 

でも・・・・・・・・・・・・・・・・。

日本が。

数年先に。

あらぬ方向に向かったとき。

ケンカに巻き込まれちゃったとき。

 

 

 

 

今回、投票に行かなかった人って・・・・・・・・・・・・・・・・・、

大きな声で、文句いえるののか?

 

 

 

数年先。

子どもたちが、戦争に行くことになったときに、文句言えるのか?

逆に、他国に攻められて子どもたちが傷つけられたときに、文句言えるのか?

 

 

 

選挙投票という、権利を放棄したのに。

意思表示を放棄したのに。

 

 

 

 

 

今日、

雨に打たれて、

投票用紙に記入させてもらいました。

ぼくの、雨に濡れた投票用紙が、国政に届くといいな・・・・・・・・・・・・・・・。

なんて、思います。

 

 

キッズどもが、むずむずして。

名古屋市中川区Kさま邸   n゜1

 

 

 

こちら、

大きな造園工事の案件。

 

 

 

 

施主様、

ご定年を迎え、

ご実家である大きな旧家を、建替えの予定。

 

 

 

 

施主様、

以前は岡山県にお住まいで、

島根県にある足立美術館に、よく行かれたそうで。

 

 

 

 

施主様、

もともとある庭木や庭石を使って、

大好きな、足立美術館のようにして欲しいと・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

ゆいさん、

こんな提案。

 

 

EPSON MFP image

 

 

 

日本的、枯山水の美。

 

流線的な芝生の起伏。

 

アンジュレーションの美しさ。

 

 

 

 

 

そう。

 

 

イメージは、こんなん。

 

 

 

2c0e5f1581611eb8e9cac7ceba8f6a6c

 

 

 

 

 

 

 

 

間違えた。

 

 

 

島根県-松江・足立美術館

 

 

 

島根県 足立美術館。

 

 

 

いやー。エロい。

こんな曲線美。

R15指定だ。

青少年に悪影響だ。

 

 

そんな造園。

 

アングル

愛知県稲沢市Kさま邸   n゜4

 

 

大きなお屋敷の外構工事。

無事、完成しました。

003

 

 

 

間口方向に伸びやかな、建物の構成。

意外と、道路から玄関までの距離が短くて。

門壁の構成レイアウトに、悩みまして。

 

028

 

019022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クランクして進入するアプローチ。

駐車場へのアクセスする動線など考えると、このレイアウトが使いやすそうで。

 

 

もちろん、見え方も考慮してまして。

前面道路は、一方通行。

断然、向かって左からの顔が重要になります。

 

 

014

 

 

 

そう、このアングル。

周囲の道路状況、街の生活動線を考慮して、

カッコよく見えるアングルで、レイアウト構成していきます。

 

 

イメージはこんなん。

EPSON MFP image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、おうち。

このアングルが、一番綺麗に見える・・・・・・・・・・・・。

そう思って、夜な夜なお絵描きするワケであります・・・・・・・・・・・。

 

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓。カテゴリーから「愛知県稲沢市」を。
その他の完成写真はこちら↓↓↓。カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。

 

2世帯連絡通路

 

愛知県一宮市Hさま邸   n゜1

 

同じ敷地に・・・・・・・・・・・・・。

親世帯の母屋。 若世帯の建屋。

 

 

建物間の。屋外渡り廊下的な。

 

無題

 

 

 

 

 

026 035

 

 

 

 

 

 

 

デッキを設けて、建物間の通路を。

土足にならない連絡通路。

子供達も、2つの建物の間を、素足で行ったり来たり。

そんな機能的な面も満たしつつ。

造園としての景色も造って。

 

 

050

 

 

053 045

 

 

 

 

 

 

デッキレベルに花壇を造って。

デッキと同じ高さで、庭を感じられる工夫を。

和室の畳に座しても、地面を近くに感じられます。

 

 

 

051 056

 

 

 

 

 

 

 

 

親世帯の母屋。 若世帯の建屋。

2つの建物の間の、ニュートラルなスペース。

両方の窓から見ても、ちゃんと景色になるように。

そんな計算もしつつ。

 

 

2世帯をつなぐ。

両面とも美しい。

そんな、造園です。

 

その他の完成写真はコチラ↓↓↓。カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。

秋めいて。 

 

10月も半ばに差しかかり。

すっかり秋めいて。

 

ちょっぴり物悲しい曲が聞きたくなるもんです。

 

ダミアン・ライス(Damien Rice)。

アイルランドのフォークシンガー。

 

アコースティックギターと、

ストリングスとのアンサンブルは、何とも物悲しく。

 

 

 

 

秋の夜長。

時間持て余してる方はコチラも。

 

 

お部屋の明りを消して、ご覧ください。

キツめのアルコールを、2、3杯あおってから、ご覧ください。

ライブに参加してるような錯覚に・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

なんだか、

秋めいて。

 

 

 

庭リフォーム

 

名古屋市名東区Yさま邸   n゜1

 

こちらのお宅、

中古でご購入されて。

前のオーナーさんが、自作で造ったお庭らしく・・・・・・・・・。

 

055

 

 

 

 

 

 

 

 

濡れ縁、竹垣、飛び石・・・・・・・・・・・・。

ちょっぴり和の風情。

 

新規オーナーの施主様としては、

イメージチェンジをご所望されて。

 

 

010

 

 

 

竹垣、濡れ縁は既存を活かして、植栽と、床の処理で、イメージチェンジを試みて。

雑木林風のナチュラルガーデン。

手前のアオダモの幹が、奥行き感を増して、庭に深みがでました。

 

026030

 

 

 

 

 

 

 

レンガチップの小路の脇には、野趣ある草花をあしらって。

小花を散らして、可憐に、清楚に。

 

 

ガーデン・リフォーム。やってます。

 

 

 

花壇リメイク

愛知県一宮市Uさま邸   n゜5

 

2年前のご新築時に、外構の施工をさせていただいて。

今回、花壇のリメイクのご要望のお電話頂いて。

 

039

 

 

お施主様。

ご出産もあったりで、お庭や花壇に手が回らないご様子。

乱雑な花壇に。

 

まずは、取捨選択して、不要なモノはブッコ抜き。

あるモノ整理して、空いたスペースに新しいお花をつぎ足して。

048

 

045049

 

 

 

 

 

 

色味を、

ピンク ~ ボルドー ~ パープル のグラデーションに。

シックな秋色で、エントランス演出して。

 

 

花壇のリメイク、やってます。

 

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓。カテゴリーから「愛知県一宮市」を。
過去の記事からご覧いただけます。

 

庭リメイク

 

マンションのエントランスの植栽。

オーナーさん、困ってみえて。

無題

 

 

 

見事な、ぼーぼー具合。

うっそうとしてて、なんだか近づきにくく。

茂みの中に、虫の気配を感じます。

 

 

 

まずは・・・・・・・・・・、

伐採して綺麗に整理。

取捨選択。

いるモノはいる。 いらないモノはいらない。

032

 

 

 

ん???

茂みの中から、灯篭と庭石が出てきた。

生かすモノは活かして。

リメイクを試みます。

 

 

 

EPSON MFP image

 

 

なんとなく、スケッチは描いて。

庭石、灯篭、そしてモミジを活かして、和風の雰囲気のするリメイクの構想。

既存のモミジが大きくなってるので、追加する樹木はモミジに負けない存在感がほしくて。

あのモミジの前に、ヒョロヒョロの庭木があっても、アンバランスになっちゃうので。

てなワケで、ドーンと大きなアオダモ植えて。

 

023

 

 

新たなアオダモ。

既存のモミジと変わらないぐらいの幹周り。

これで、正解です。

それでこそ、バランスが取れるって言うもんです。

012008

 

 

 

 

 

 

 

高木で、基本骨格を造って。

低木で、ボリューム出してバランス調整して。

下草で、彩りを加えて。

 

 

造園基本に忠実に、リメイクして。

 

既存のモノを活かして、リメイクして。

 

リメイク・ガーデン。承ります。

 

 

 

ゆいの、寄せて植えて。

 

もう、10月。

 

いつのまにか、
朝晩なんかは、めっきり涼しくて秋の様相。

 

 

秋の風に、叙情的な感情を覚えて。

 

 

059

 

 

ルドベキア/もみじ葉ゼラニウム/リキマシア・ペルシャンチョコレート/ポリゴナム
ヒペリカム・ゴールドフォーム

 

 

こちらのお宅。

定期的に、植え替えをさせて頂いてます。

そんなお仕事、承ります。

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「ゆいの寄せて植えて」を。
その他の、寄せ植え作品をご覧いただけます。

 

 

 

いろいろ、請負います。

 

名古屋市守山区W様邸   n゜3

 

 

名古屋市内だと、当然のことながらスペースは限られて。

 

ご主人さんは、駐車スペース優先。

奥さんは、お庭優先。

 

 

 

極端なハナシ、駐車スペースを1台にしてお庭を広げるか。

はたまた、駐車スペースを2台にして実用的なレイアウトをするか。

二転三転しながら、打合せを進めてきました。

 

EPSON MFP image EPSON MFP image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでもって、

できあがりはコチラ。

 

 

062

 

 

 

レイアウトは、ご主人の要望通りに、実用的な2台用駐車場。

そのかわり、上空に広がるような庭木を植えて緑を感じられるように。

071005

 

 

 

 

 

 

 

壁の裏側、広めのウッドデッキ。

壁出し水栓には、建築のときに余った、お気に入りのタイルを貼って。

壁で視線を隠したプライベート空間の実現。

オクサマ、こだわりの空間です。

077038

 

 

 

 

 

 

 

表札、ポスト、石材など、カラーリングはオクサマのご趣味で。

かわいらしく、カジュアルな雰囲気で。

 

 

019

 

 

 

 

 

 

大きな方向性は、ご主人さまが決めて。

実用的に、現実的に、方向性を決めて。

 

カラーリング、ニュアンス、テイスト。

感覚的な部分は、奥様が決定して。

 

 

夫婦といえど、

生活価値観は違うもの。

そのへんの調整。

ゆいが責任もって請負います。

 

 

お二人の価値観が詰まったお庭は、素敵だと思います。

そんなお手伝い。

GARDENS、請負います。

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「名古屋市守山区」を。
その他の施工事例はこちら↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。