2月。

 

 

もし。

 

 

好きな月ランキングがあったのなら。

 

1年12ヶ月のうち、好きな月ランキングがあったのなら。

 

 

 

きっと、2月って、

不人気な月なんじゃないかと。

 

 

 

でも、

ぼくは、大好きで。

 

 

厳しい冬の終わりが近づく、安堵感。

 

だけど、

暖かい春の近づく、期待感。

 

 

なんだか、

冬の終わりと、春の始まり。

とっても、不安定で、ナイーブな時期で。

 

 

5時15分。

だんだんと、日暮れの時刻が遅くなって。

定時刻に見る、夕暮れ。

ちょっとずつ冬が終わる、夕暮れ模様。

ちょっとずつ春が近づく、夕暮れ模様。

 

 

春から夏、夏から秋、秋から冬。

どの季節の移ろいよりも、

2月は特別に思います。

 

冬から春。

とてもドラマチックに思えます。

 

 

 

だから、

2月は、大好きなんです。

 

 

 

しっかりと、ブロック積み。  素朴に、石積み。

愛知県岡崎市Nさま邸   n゜1

 

岡崎市の高級住宅街に。

趣向を凝らした、素敵なおうち。

建築設計事務所さんで建てられた住宅で。

 

064

 

TOSHIくんが、ゴリゴリ掘って。

ブロックで土留を施工して。

039

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・ん???

でた。

多治見のジャイアン。

石を触らせたら、世界一。

 

 

013

 

 

岐阜県産の気良石の、小端積み。

 

左官塗り。板貼り。そんな天然素材を用いた住宅の佇まいに・・・・・・・・・・、

素朴な石積み・・・・・・・・・・・・・・・。

 

とても、似合います。

 

イメージはこんなん。

無題

 

 

 

この、前庭以外にも。

主庭、中庭と施工箇所がいっぱい。

 

肩肘はらないナチュラルテイスト。

 

随時、レポートしていきます。

 

 

あら、ステキ。 ステキな玄関ポーチ。

愛知県みよし市Kさま邸   n゜2

 

ドリリングな施工を終えて、

無事、完成。

 

018

 

011026

 

 

 

 

 

 

玄関ポーチの立体感に、こだわって。

 

025

 

玄関ポーチを、デザインして。

 

 

 

たぶん・・・・・・・・・・・・・・・、

ハウスメーカーさんって。

 

 

玄関ポーチって、適当に考えてるハズ。

建物に付随してる部分的な・・・・・・・・・・・。

 

 

玄関ポーチを、

立体的に造りこむと、それだけでカッコいいと思います。

 

 

 

てな、カンジの。

てな、施工事例。

 

ドリリングな、昼下がり。

愛知県みよし市Kさま邸   n゜1

 

ほう・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・いい尻してんじゃないか。

 

 

プリプリの、おしりじゃないか。

 

 

おしり振って、誘いやがって・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・どうして欲しいんだ!!?

 

 

 

 

037

 

 

もう、

土曜日の昼下がりから、

ハンチングの、おじさんが、サディスティックに責めて。

 

033

 

 

 

 

 

 

ほうら。

見てみろ。

こんなにも、ドリルで穴開けちゃうゾ。

ドリリングな、3Pプレイ。

043

 

 

 

 

 

 

施主様ご希望の、ピンコロマンを取り付けて。

ドリリングな、ハンチングなおじさんが。

土曜日の昼下がりから。

 

 

 

完成イメージは、こんなん。

無題

 

 

 

ドリルで責める、そんな土曜の昼下がり。

 

 

027

 

 

 

 

完成、間近。

 

おはなのおけいこ n゜33

 

前日。

 

現場で、

シャベル持って、手掘り。

地獄の底まで、穴掘り。

 

正月で、体がナマったせいか、ひどい腰痛で。

もう、ギックリ気味。

 

 

ヨボヨボしながら、おはなのおけいこ。

 

2019年。

初稽古。

 

068

 

ばばあの指導にも熱を帯び。

 

空間構成とは。

色彩構成とは。

 

075

 

 

 

山帰来(サンキライ)の実。

そして、椿。

079071

 

 

 

 

 

 

ロウバイと、ツバキ。

早春の、花題。

 

寒風厳しく、

まだ見えぬ、春。

 

待ち焦がれる春を、いけばなで。

 

ちょっとした季節の先取りが、なんだかオシャレで。

 

そんな、おはなのおけいこ2019。

 

 

 

 

#逆じゃね?

20190117_041051389_iOS

 

 

 

 

 

 

腰痛がひどくて、ロボっぽい動き。

 

そんな、ゆいさんを案じてくれてか。

ばばあが湿布を貼ってくれて。

 

 

 

「フツー、逆じゃね?」と、爆笑のさかい先生。

82歳のばばあに、手当てされる、ゆいさん。

 

そんな、

パラドクス的な、おはなのおけいこ。

ハートウォーミングな、おけいこ。

 

 

 

GARDENS nagoya おはなのおけいこ

■ 毎月第2、4木曜日(月2回)
■ 午前11時ごろより1時間半程度
■ 月謝¥5,000(花代含む)※欠席の場合、返金不可
■ 山田花翠先生 (花野会創師:創流1981年)
■ お問い合わせ 052-739-7173 窓口:由井(ゆい)
■ 見学無料  お気軽にお問い合わせください

 

アーティスティックに。

 

とある縁で。

 

映像クリエーターさんと、お話しさせていただく機会があって。

 

 

うちの建築士、さかい先生と、

一緒に事務所で、お話しさせていただいて。

 

EPSON MFP image

 

 

 

 

 

 

 

 

アート・・・・・・・・・・・・・。

 

われわれ、

おじさん二人。

いまいち縁遠いワード。

 

 

おじさん二人、

アーティステックに、モジモジして。

 

 

 

アート・・・・・・・・・・・・。

自分の表現したいことを希求し、ユニークに表現する。

 

対して、建築家。造園家。

クライアントの意向を汲み取り、専門知識でカタチづくる。

 

 

 

アート・・・・・・・・・・・。

アーティスト独自の世界観で、非日常を表現したり。

 

対して、建築家。造園家。

クライアントの生活を考え、日常シーンを提案して。

 

 

なんだか、

発想軸が違って、とても面白い。

 

picture_pc_d4f86ccf2fc6265e2d7c1c4988b1659d

 

 

 

 

 

考え方の違いって、面白い。

異分野の発想って、面白い。

 

 

異業種の人とお話しできるのは、とても刺激になって。

 

 

 

そんなこんなで、

 

アーティスティックに、酔いどれて。

 

Romanticが止まらない

 

昨年末。

当社ホームページからの、お問い合わせで。

 

 

 

コンテナハウス計画。

 

 

建築家の考える、コンテナ。

造園家の考える、コンテナ。

 

そして。

じじいの考えるコンテナ。

間違えた。

コンテナ事業部長の考える、コンテナ。

 

 

みんなで、ワイワイ言って考えた計画。

今回、初プレゼン。

 

 

 

それ。

チラ見せ。

 

EPSON MFP image

 

EPSON MFP image

 

 

 

生活空間ではない、趣味の空間。

だからこそ、随所に、遊び心を。

 

あんなことしたら、イカしてるよね。

こんなことしたら、イカしてるよね。

 

みんなで、ワイワイ言って考えた構想。

 

 

夢見がちな、じじいが。

もう。

止まらない。

 

 

間違えた。

コンテナ事業部長だ。

 

EPSON MFP image

 

 

もう、じじいは。

夢のなか。

今年の9月は、バリ島でクルーズ。

 

 

間違えた。

部長は、夢見心地・・・・・・・・・・・・・・。

 

シャンパングラス片手に、バリでクルーズ。

 

 

もう、

じじいが、止まらない。

 

 

Romanticが止まらない。

177812690_pic1_full

 

 

 

 

 

そんな、新春初プレゼン。

 

 

コンテナ事業部  with K

 

去年の年末から・・・・・・・・・・。

 

 

ひょんなことから知り合った、

コンテナおじさん。

 

 

 

もともと、店舗の設計デザインをされていたという、

ナイス・ダンディズムな、じじい。

 

 

そんな、じじい。

コンテナ・ハウスの魅力に、魅入られて。

 

 

Rental Shop

 

 

Apartment

 

 

 

 

 

 

 

コンテナでいろいろ、造っちまおう。

夢が、はちきれんばかり。

 

水彩画の得意な、じじい。

夢を、水彩画でヴィジュアル化して。

 

Rord Side Hotel

 

 

 

仕事始めの、今日。

じじいと、建築家のサカイ先生と。

ワイワイ話し合って。

 

 

「君らの、夢はなんだ?」

じじいの問いかけに、ぼくら・・・・・・・・・・・。

 

 

 

なんだか、モジモジして。

 

 

 

どうやら、

コンテナ事業部、発足したらしい。

 

請う、ご期待。

 

 

 

新年、あけましておめとうございまっする。

 

 

新年、

 

 

 

あけまして・・・・・・・・・・・・・・、

 

 

 

 

おめでとうございマッスル。

 

 

 

 

Image-001-8

 

今年も、

よろしく、

お願いしマッスル。

 

 

 

おふざけは、さておき。

 

 

 

今年の抱負としまして・・・・・・・・・・・・・・。

お客様のことを、第一に考え。

造園や植物についての、知識探求を、さらに深めて。

習得しうる知識を、お客様に提案して。

さらなる、お客様の満足を追求したい・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

つまり・・・・・・・・・・・、

 

要約しますと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

「筋肉は裏切らない・・・・・・・・・・2019」

 

 

そう。

そういうコト。

 

無題

 

 

 

 

 

そう、それから・・・・・・・・・・・・。

 

今年も、ストイックに飲みたいと思います。

つつしんで、新春の抱負とさせていただきます。

 

 

本年も、

よろしくお願いしマッスル。

 

 

GARDENS nagoya    代表 由井孝幸

 

 

 

 

カッコよく。でもスキがあって。

名古屋市千種区Iさま邸   n゜1

 

狭小地ではあるものの、

敷地高低差があって。

 

110

 

 

 

階段の構成に、気を配って・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

手前を、天然石を使って、変化をつけて。

広めのステージにして、ゆったり感を出して。

 

094073

 

 

 

 

 

 

 

門壁の仕上げは、RC杉板風のタイル貼り。

 

天然石との相性も、よろしくて。

083105

 

 

 

 

 

 

敷地高低差のため、玄関ポーチが高くて。

それを利用して、蛇口を付けて壁だし水栓。

 

 

エントランスに、お花を植えてディスプレイ。

無機質な造りの中に、彩りを添えて。