デッキって・・・・。

 

「お庭にウッドデッキが欲しいな・・・・・・・・・」

ご新築するとき。

みなさま、漠然と考えられるんじゃないでしょうか。

 

DSC_0831

 

 

 

 

新築したときにデッキを作ったはいいけど、たいして使ってない気がする・・・・。

新築して2~3年のお宅にオジャマすると、よく聞くハナシ。

 

 

 

なんて、もったいない。

使い勝手のいいデッキにしてあげたい。

過ごしやすいお庭にしてあげたい。

EPSON MFP image

 

 

 

デッキと、地面の部分が、バラバラで。

うまく連動できないかな。

そんんでもって、こんなご提案。

DSC_0104

 

 

DSC_0141

 

 

庭床に、コンクリートテラスを。

デッキに腰掛けれるように、高さを調整して。

ソファの座面高さと、同じになるようにして。

 

 

DSC_0135

DSC_0121

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0139

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキの高さ、庭床の高さ、これらを調整して。

デッキに座って、ソファに座って。

ちゃんと、居心地のいいように設定してあげれば。

 

 

 

DSC_0151

 

DSC_0145

 

 

 

 

ご新築時に、なんとなくデッキを造って。

使い道のなかったデッキを。

使えるようにリカバリーした好例。

 

 

新築時に、無思慮にデッキを造ってはなりませぬ。

 

 

知った顔して、フンフンうなずいて。

 

近ごろ。

インテリアは、ファッション化されて。

服飾のように、ひと様々な好みがあって。

 

R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフスタイルそのものが、ファッション化されていると言うべきか。

オシャレに、かわいく、かっこよく、住まう。

 

服飾ファッションが、多様性があるのと同様に。

住空間テイストは、ひと様々に多岐にわたって。

そして、インテリア空間とエクステリア空間は連動するのは必然。

 

 

 

 

 

 

都心に構える、モダンな高級ホテルのような・・・・・・・。

EPSON MFP image

 

0301dd57-fdf6-47e1-8eb9-ace82b1f372d_page-0001

 

シンプルでいてモダンな。

ホスピタリティでいてラグジュアリーな、ホテルライク空間だゼ。

 

 

 

 

サントリーニ島のような・・・・・・・。

EPSON MFP image

 

図面① (2)_page-0004

 

エーゲ海の潮風を感じて。

眩しいぐらいの、白と青。

瞳孔が狭まるゼ。

 

 

 

 

 

 

アメリカ大陸の砂漠風な・・・・・・・・。

EPSON MFP image

 

図面① (1)_page-0002

 

乾いた熱波。ラスベガスあたりの熱風。

サボテン植えときゃいいかもだゼ。

 

 

 

 

 

 

 

ナイトプールで、パーティーナイト・・・・・・・。

EPSON MFP image

 

図面 ① (2)_page-0004

 

ビキニの、ちゃんネーと、浮き輪だゼ。

シャンパン、がぶ飲みだゼ。

 

 

 

 

 

なんにせよ。

いずれの場所も、行ったことはナシ。

 

知った顔して、フンフンうなずいて。

お客さまの心の機微に寄り添おうと努める。

そんな、GARDENS。

 

 

 

寅年に思うコト

 

あけましておめでとうございます。

 

2022年。

寅年だけに。

03420f295990c1602da14d7e42e10177

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「七転八虎富士」  ( 1992 立石大河亞 )

 

 

tiger_01

 

 

 

 

 

タイガー立石(1941-1998)

和製ポップアートの先駆者。

「絶えずアナーキーであることが一番正しく保てた」

売れっ子になりそうな危機を感じると、全てを投げうって変化を求めた。

名前も、住まいも、ジャンルすらも変えてしまう。

漫画家、ポップアート、イラストレーター、絵本作家、陶芸家。

絶えず変容し、七転八倒し続けた、そんなアーティスト。

 

 

202105chibashibijutsukan

 

 

 

 

 

築かない、潔さ。

何を築かない?

 

地位を、成功を、立場を、作風を。

それらを築かない潔さ。

 

図らずも築きてしまったら、全て投げってしまえばいい。

そんな潔さが、カッコよくて。

 

 

寅年の初日に。そう、思うのです。

picture_pc_7a9a8e8fde2ef7bde7a9d737b124939e

 

 

 

 

It’s  My  life!!!!

なかやまきんに君バリに。

 

株式会社ガーデンズ
代表取締役   由井孝幸

 

 

よろちくび

なんだか、

ごめんなさい。

 

ご心配のメールを、頂いたりして。

安否確認のメールを、頂いたりして。

 

ブログの更新がおろそかになったりしてました。

 

 

忙しくて、忙しくて。

 

何が忙しいって。

 

「ととのう」のに忙しくって。

 

図面 ③_page-0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウナで、ととのってたら。

いつのまにか、年末だ。

 

 

 

ととのってる間に、

何か、言い忘れてる気がする・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

そういえば、

2021年10月1日をもちまして、会社法人になったらしい。

 

ずいぶん、言い忘れてた気がする。

ととのってたら、いつの間にやら年末だ。

 

 

 

おかげさまで、

株式会社ガーデンズ。

よろちくび。

 

drill_1

 

 

 

 

 

株式会社ガーデンズ
代表取締役 由井孝幸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはなのおけいこ n゜60

 

秋分の日を、過ぎて。

 

これから、

一日一日・・・・・・・・。

日が短くなっていく。

一刻一刻・・・・・・。

日は短くなっていく。

 

 

これから、

冬に向かっていく。

寒くて、辛くて、厳しくて。

そんな冬に向かってゆくのは、嫌だ。

大嫌いだ。絶対に嫌だ。

そう、思っても。

地球の公転は止まってくれない。

嫌でも、止まってはくれない。

IMG_20210909_162720

 

 

 

 

そんな、

冬に向かう、秋。

でも。

そんな秋が、美しくて。

儚さを孕んだ、美しさと。

そんな愛おしさ。

 

IMG_20210909_162603

 

 

 

 

 

もう、

1ヶ月もすれば、冬の予感がするだろうか。

そんな、

淡々と流れる時間が、心苦しくなるほど愛おしくて。

 

寒くて、辛くて、厳しくて。

そんな冬が来るのを予感しながらの、秋。

だからこその、秋の美しさ。

 

IMG_20210909_162451

 

 

 

 

 

でも、

忘れてはいけない。

寒くて、辛くて、厳しい冬だって。

淡々と流れ去る、時の流れ。

 

今年の冬至は、12月22日だそうだ。

冬至の日を過ぎれば。

ほら。

あとは、一日一日。

それから、一刻一刻。

春に向かって、時は過ぎてゆく。

期待膨らむ春に向かって、時は進んでゆく。

 

 

 

人の想いは他所に、

無常に、淡々と、時は流れゆく。

それが、忖度のない、季節の美しさ。

それが、自然の摂理。

人間不可侵の、美しく愛おしい条理。

 

 

ヨーロッパあたりの入道雲

名古屋市昭和区Mさま邸   n゜2

 

気合と根性。

そんなこと言ってたら、無事工事が終わりまして。

 

DSC_0003

 

 

 

 

 

家具は、IKEAのモノで。

施主様手配で。

 

DSC_0020

DSC_0036

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時が経てば、ベランダ手すりに植物が絡まって。

つるバラ。

ぶどう。

ジャスミン。

ヨーロッパあたりの、アパルトマンのように。

 

DSC_0033

 

 

 

DSC_0079DSC_0071

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「アパルトマンだか、なんだか知らんけども。

まあちいと、年寄りを思いやらなかんわな。

えか。

まあ、びっくりこくわ。」

 

DSC_0052

 

 

 

 

これは、これは。

施主様のムーさま。

びっくりされてるご様子。

 

DSC_0050

 

 

 

 

 

 

 

 

「こんな、きっちきちに鉢植え置いてまって。

まー、これ、あんた。

ワシ、走れーせんがね。」

 

DSC_0041

 

 

 

 

 

 

 

 

「まー、あんたが、アパルトマン言わっせるなら、

まー、ええかしゃん思うけども。

 

でも、まー。

まー、アレだわ。

暑っついなか、よーやってちょーでゃぁーした。」

 

 

IMG_20210806_174454

 

 

 

ムーさま。

あざす。

ヨーロッパあたりの入道雲を、ベランダから眺めて・・・・・・・・・。

コテコテの名古屋弁を聞きながら・・・・・・・・・。

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「名古屋市昭和区」を。
その他の完成写真はこちら↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。
その他のベランダ施工事例はこちら↓↓↓カテゴリーから「ベランダガーデン」を。

スポ根GARDENS

名古屋市昭和区Mさま邸   n゜1

 

名古屋市内の閑静な住宅街。

とある集合住宅のベランダガーデン。

 

EPSON MFP image

 

 

個性的な三角形のベランダ。

お仕事部屋に面するベランダで。

お仕事の合間に、くつろげる空間にしたくて・・・・・・・。

 

 

 

 

マンションベランダの工事って・・・・・・・・。

何が大変って・・・・・・・・・・・。

IMG_20210806_174237

 

 

そりゃ、もう。

荷上げが、大変。

 

 

資材を、ひたすら荷上げして。

 

 

プランターから、土から。

重量物を担いで、とにかく階段のぼって荷上げして。

 

 

そう、

こんなカンジ。

 

ED00220170

 

 

 

 

 

「よし、おまえら。この土の山を、校舎の屋上に運べ。」

「ハイっ!!!!」

「泣き言を言うヤツは甲子園から遠ざかるぞ。甲子園に行きたいヤツは、泣き言を飲み込め。」

「ハイっ!!!!」

「太ももの悲鳴を、飲み込め。」

「ハイっ!!!!」

 

 

スポ根GARDENS。

ジゴクのGARDENS。

 

 

夏空のサイレン

岐阜県可児市Tさま邸   n゜2

 

昨年、施工させていただいた現場で。

ちょっと寄らさせていただいて。

 

ゆいさんの、

『突撃!!!お宅訪問!!!お庭チェック』。

 

IMG_20210721_142740

 

 

 

 

あら、ステキ。

しっかり、芝刈りしていただいて。

 

IMG_20210721_142827

 

 

 

あら、ヤダ。

こんなにキレイに刈り込まれて。

 

IMG_20210721_142936

 

 

 

 

 

 

 

あら、ウットリ。

芝生の刈り込みラインを見たら、もう・・・・・・・・。

 

 

7-thumb-1200x900-36386

 

 

 

 

甲子園外野の芝生に、思いを馳せて。

 

球児の、坊主頭のように。

R

 

 

 

 

 

刈り込まれたモノは美しい。

 

 

そう・・・・・・・・・。

おじさんになると、そう思うんです。

 

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「岐阜県可児市」を。
過去の記事からご覧いただけます。
その他の施工事例写真はこちら↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★}を。
その他の、完成写真をご覧いただけます。

 

謹んで残暑のお見舞い申し上げます

 

まことしやかに・・・・・・・・・。

 

 

流れる・・・・・・・・・・。

 

 

ゆい死亡説・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

おかげさまで、生きております。

ブログの更新もせずに。

 

最近は、忙しくて、忙しくて。

 

 

残暑お見舞い申し上げます。
暑さ厳しき折柄、皆様にはお変わりございませんでしょうか。

 

IMG_20210721_143229

 

 

 

 

平素はご無沙汰をしまして、申し訳ございません。

最近は忙しくしておりますが、
おかげさまで、つつがなく暮らしておりますので、ご安心下さい。

まだまだ厳しい暑さが続きそうでございますが、ご自愛のほど、お祈り申し上げます。

 

 

 

いやー。

忙しい・・・・・・・・。

甲子園を観るが、忙しくて忙しくて。

 

 

今日の、準々決勝・・・・・・・・・。

サイコーでした。

カンドーしました。

b69fd002

 

 

 

 

 

 

涙が、止まらない。

そんな、夏。

 

 

2021年晩夏

GARDENS nagoya 代表 由井孝幸

 

 

大きな木を植えて

名古屋市熱田区Tさま邸   n゜3

 

広々とした、お庭。

名古屋市内とは思えないぐらいの。

 

DSC_0147

 

 

DSC_0150

 

 

 

 

グレイッシュな、ウッド調樹脂フェンスが雰囲気あって。

 

DSC_0167

 

 

DSC_0165

 

 

男性の腕っぷしぐらいの太さの庭木を植えて。

 

それぐらいの大きな木を植えないと、

これだけの広いお庭の空間は締まらない。

 

 

DSC_0156

 

 

 

大きな木を、ダイナミックに配置して。

公園のような景色に。

 

広いお庭なら、大きな木を植えないとサマにならない。

小さな木を植えたら、貧相なお庭になりかねない。

 

 

木陰を楽しむお庭。

無事、完成です。

 

 

バックナンバーはこちら↓↓↓カテゴリーから「名古屋市熱田区」を。
過去の記事からご覧いただけます。
その他の完成施工写真はこちら↓↓↓カテゴリーから「★★★完成宅公開★★★」を。
その他の施工事例写真をご覧いただけます。